新城幸也.jpg HP Topへは左サイド「リンク集」より

2010年05月26日

ジロ・デ・イタリア第17ステージ

ブルーニコ〜ペイオ・テルメ 173km

untitled17.bmp



中盤で1級山岳パラーデ峠 平均勾配6.6%・登坂距離18.9km
を登って降りて
約35kmの長ーい勾配を登ってゴール。
ラスト3.5kmにかけて平均勾配は6.6%
最大勾配12%
ゴール110m手前から始まる最終ストレートも勾配5%の上り

「昨日に比べると大したことない」と思うのか
「昨日のあんなに登ったのに また・・・」と思うかは
体調、モチベーション次第exclamation&question


きょうもキツイレースが待ってます。

幸也の逃げる確率 20%
スプリントの確率 20%

明日は勝負出来るステージ。
明日に備えて自分のテンポで走ると思いますかわいい


TV放送は
J Sport Puls
21時30分〜

Liveストリーミングは
http://videochat.gazzetta.it/index_giro.shtml



応援お願いしますexclamation×2

きばりよーゆきやー!

Go!Go!Yukiya Arasiro!


posted by yu2 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TV放送時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

ジロ・デ・イタリア第16ステージ

休息日あけにいきなり地獄がexclamation×2

ジロ・デ・イタリア第16ステージ
サンヴィジリオ・ディ・マレッベ〜プラン・デ・コロネス 
12.9km(個人TT)

個人タイムトライアルなので一人ずつの出走。

まずコースを見て下さいあせあせ(飛び散る汗)

12_2010_16.jpg


後半の5.3kmは未舗装の砂利道ー(長音記号1)
平均勾配は10.2%
ラスト1kmを切ってからは最大勾配は何と24%exclamation×2exclamation×2


その未舗装区間は

はい、これ





ドーン



12_2010_16_F.jpg


このコースは最後チームカーが入れず
バイクでサポートするダッシュ(走り出すさま)

すべての選手につけないので
エース級の選手にのみチームサポートオートバイがつく。

そして万が一に備えて
スペアバイクを後部座席に座るメカニックが
肩に担ぐexclamation×2

監督自らがオートバイを運転する事もあるexclamation×2


スクーターなのにエンストをする。
そして、オートバイでも登れないような道を
選手は激走するexclamation×2

2年前の勝者ペッリツォッティの記録は40分26秒

このタイムを目安に観戦すれば面白い。




2008年の映像





現地時間10:30スタート

幸也は33番目
11:02スタート

なので日本時間18:02スタートexclamation×2


残念ながらTV放送には絡めませんが
録画で映るかも目


第16ステージ
サン・ビジリオ・ディ・マレッベ〜プラン・デ・コローネス
05月25日 (火) 22:00 - 25:30 J sports Plus


幸也にエールを送ってくださいexclamation×2

ぎばりよーユキヤーexclamation×2


Go!Go!Yukiya Arasiro!





posted by yu2 at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | TV放送時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

ステージハイライト放送間もなく!

ジロ・デ・イタリア ステージハイライト
第4〜15ステージ
05月24日 (月)
23:30〜24:00 J sports Plus

そう、幸也が逃げ切ったが残念ながら3位になった
第5ステージを含む12ステージのハイライト放送が
あります揺れるハート

見逃した方は必見exclamation×2

そして見ていた方も感動と興奮をもう一度黒ハート


悪天候が続き、総合争いも予測不可能な展開となった
今年のジロ・デ・イタリア。

おそらく歴史に残る波乱のレース。
そのキーポイントがこの12レース。


記録に残るレースを
もう一度見直し、
記憶に残してみてはいかがでしょうかexclamation&question



posted by yu2 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TV放送時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

ジロ・デ・イタリア第14ステージ

フェラーラ次項有アゾーロ 205km

今日からが本当のジロ。
今年は例年よりも厳しい山岳のコース設定になっているパンチ

今日はまず足慣らし。

alt_14.half


中盤まではド平坦だが 登り始めたら
どこまでも続くようなのぼり右斜め上

平均勾配7.9%
登坂距離18.9km

約20km登り続けるあせあせ(飛び散る汗)

中盤に平均勾配が10%を超える激坂区間もあり
意識が朦朧としそうモバQ


観戦してるほうからすれば
天気がよければ雄大な景色が楽しめそうだかわいい


今日の幸也は ジロの登りの脚試しパスワード

『登れない幸也』を脱却すべく
できるだけ千切れすぎずに登りたい所exclamation

でも 無駄に脚を使っても意味が無いので
マイペースでどこまで登れるか試すと思います。


TV放送TV
21時30分からJSport Pulus です





幸也のお尻を 画面から押してあげて下さいexclamation×2

きばりよー!ゆきやー!


Go!Go!Yukiya Arasiro!



posted by yu2 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TV放送時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

ジロ・デ・イタリア第13ステージ

今日も海沿いを走る

pla_13new_600.jpg

ポルト・レカナーティ次項有チェゼナティコ 222km

alt_13new_600.jpg



今日は逃げを狙えるコース

前半はド平坦で 後半に2つの山岳が待ち構える

二つ目の2級山岳を逃げ切って通過すると
そのまま逃げ切る可能性が高いexclamation×2


幸也の逃げを打つ確率85%

逃げれなかったときはスプリントの確立85%



とにかく注目のステージですexclamation×2

皆さん呑気にしてると 歴史的瞬間を見逃しますよ目


Go!Go!Yukiya Arasiro!


posted by yu2 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | TV放送時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。